LCC格安旅行

最近は国内・海外を初めLCC航空会社の値段が非常に魅力プライスで財布にやさしい旅行が可能

 

台湾なども仕事帰りで出発が可能な飛行機など、近場で身近に行けるので人気が急上昇
 
特に新規路線などはセール価格で『1円』ビックリ価格もあるほど驚く魅力
 
しかし安く行けて良いこともあれば・・・デメリットも把握し予約
 
LCCは少ない機材で運行するので、トラブルが発生した時は代わりになる機材がないので遅延や欠航となり、
国土交通省の調査データでは、JALとANAと単純に比較すると2倍もの差があります。
 
なので仕事など約束のある方はLCCでない航空会社の利用をオススメ致します・・・時間を気にしてドキドキハラハラ
 
またメジャーの航空会社との違いは
 
・マイレージがない
・ラウンジがない
・荷物の預けや座席指定が有料
・機内の飲食が有料
・メジャー航空会社より座席が狭い
・成田などはLCCは乗り場が遠いので歩く
 
恐らくなんの問題がなく乗られた方は『また利用したい』と思うがトラブルの経験をされた方は『もう使用しない』と思われますが、自分にあった旅行で、例えば荷物もなく機内で飲食をしないのであればLCCで行くとか、限られた休みの方や荷物がある方などは大手航空会社
 
どちらもメリット・デメリットがあるのでどちらが良いかと判断は出来ないので・・・個人での判断

LCC格安航空券はエクスペディアで検索

旅行や出張を安く行く方法!知って得する情報

クレジットカード・マイル知って損しない情報