外資系では日本国内で買い物しても100円=1マイルとなりますが、日系航空会社が良いことは飛行機に乗るだけがマイルが貯まるだけでなく、日頃の買い物が一番貯まります、なぜなら私がそうだからです。

日系では数多くの加盟店があるのでレストランで食事やスーパー・ガソリンなど様々なところでマイルが倍になったり有利になります。

参考までに、JALカードやANAカードを使うとお得になるので、まとめてみたいと思います。あなたの身近にあるお店でも対象店がたくさんあります、優先的にこれらのお店で使うことでマイルを貯めて無料特典航空券の近道に!

JALカード特約店一例

店舗名 マイル加算率 説明
ファミリーマート マイル2倍 コンビニ大手も対象
エネオス マイル2倍 ガソリンスタンド最大手のエネオス
HAC マイル2倍 ドラッグストア大手のHACも
紀伊國屋書店 マイル2倍 書店大手の紀伊國屋も対象
吉野家 マイル2倍 外食大手も
大丸 マイル2倍 大丸百貨店も対象


新規入会で初搭乗時に入会搭乗ボーナスマイルをプレゼント!オンライン限定。

入会キャンペーン実施中!

ANAカードマイルプラス特約店一例

店舗名 マイル加算率 説明
セブンイレブン 200円=1マイル コンビニ最大手のセブンイレブンも対象
イトーヨーカドー 200円=1マイル スーパー大手のイトーヨーカドーも
高島屋 200円=1マイル 高島屋でもマイル獲得のチャンス
大丸 200円=1マイル JAL同様に、大丸でもANAマイルも貯まる
日比谷花壇 100円=1マイル 花のプレゼントに日比谷花壇
ココストア 200円=1マイル 地方に強いコンビニ ココストアでも

この他にも沢山の店舗がマイル加算の対象となるので、JALカードやANAカードを持っているという方は加盟店をきちんと把握するようにしてください。それだけで普段よりも2倍速でマイルを貯められるようになりますよ。



楽天ANAマイレージクラブカード
ライフスタイルに合わせて選べるふたつのコース