『世界三大仏教遺跡バガン』は本当に絶景で忘れられない光景

インドネシアのボロブドゥール遺跡と皆さんもご存じのカンボジアのアンコールワット遺跡とこのミャンマーのバガンが三大仏教遺跡で、ミャンマーは他と比較しても最近観光客が増えてきてますが、インドネシア・カンボジアと比較してもまだまだ観光客が少ないのでゆっくりと官能出来ますのでオススメ!

バガンまでの道のりはヤンゴンから国内線で約1時間で車だと8時間掛かりますが、時間のある方はバスや車での移動で真のミャンマーが見れるかも?・・・(1度経験がありますが高速道路も走り本当に長い)

熱気球でバガンの空中散歩

私が初めて来たときは観光客もほとんどなく、澄んだ空気に静かな空間で無音状態でしたが、最近はまた違う楽しみ方がツアーとしてバガン熱気球ツアーで空から見ることも出来ます。

安心のHISで飛行機+ホテルセット割から現地ツアーまで

事前に予約はベルトラでミャンマー19コース現地ツアー

バガンは昔11世紀~13世紀には確かではありませんが、数十万以上のパゴダがあったと言われていますが、現存してるのは約3,000との事ですが、それでのスケールの大きさは約40kmの中に数多くのパゴダ・寺院が点在し、このスケールは間違いなく仏教遺跡群としては世界最大です。

また謎はこちらのバガンは世界遺産登録がまだなのが不思議・・・

バガンに来たときは出来れば2泊し

朝日のバガン・昼間のバガン・夕日のバガン見ることをお勧めします

本当に見る時間によって景色が変わります

 

★この景色で熱気球ツアーは絶景

事前に予約はベルトラでミャンマー19コース現地ツアー

バガンティリピセヤサンクチュアリーリゾート

ティリピセヤ サンクチュアリ リゾートはイラワジ河のほとりににあり、かつては迎賓館として利用した場所がホテルとして現在は営業しています。
 
このホテルで良いところはイラワジ河を見ながらバガンで一番大きいプールで泳ぐと気持ちが良い!

 

とにかく静かで夜も幻想的

航空券+ホテルのセット割   世界利用者NO1のエクスペディアで安心旅行

 

ミャンマー初めての人はココは見るべき場所

クレジットカード複数枚あれば補償額が上乗せ出来る!

旅行や出張を安く行く方法!知って得する情報